福岡ゲーム都市宣言。 福岡ゲーム産業振興機構 ホーム サイトマップ プライバシーポリシー
九州・福岡を世界が目指すゲーム都市にするために−。
トップページ
福岡ゲーム産業振興機構メンバー
事業内容
福岡がゲーム歳になりうる理由
メンバー企業・団体リンク集
三社代表スペシャル座談会
三社代表スペシャル座談会
若手ゲームクリエイター座談会
若手ゲームクリエイター座談会
おしえて!!Q&A 福岡ゲーム産業振興機構
よくある質問はこちら
第2回GAME FAN in FUKUOKA
GAME FAN in FUKUOKA【終了】
第10回福岡ゲームコンテスト
第10回福岡ゲームコンテスト
第9回福岡ゲームコンテスト
第9回福岡ゲームコンテスト
FUKUOKAゲームインターンシップ募集
福岡ゲームインターンシップ募集
FUKUOKAゲームインターンシップBLOG インターンシップ生の業界体験レポート
福岡ゲームインターンシップBLOG
GFF GAME FACTORY'S FRIENDSHIP GATE FOR FUTURE
GFF
九州大学シリアスゲームプロジェクト
シリアスゲームプロジェクト
 
福岡ゲームコンテスト
GFF AWARD2016 観覧申込

観覧申込はこちら

■GFF AWARD 2016

▼ゲスト審査員決定!

〈ゲスト審査員〉
●齊藤 陽介 氏

株式会社スクウェア・エニックス
エグゼクティブ・プロデューサー
代表作:「ドラゴンクエストX オンライン」・「ニーア ゲシュタルト/レプリカント」など

●外山 圭一郎 氏

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
クリエイティブディレクター
代表作:「GRAVITY DAZE 2」(2016年発売予定)・「SIREN」シリーズ(ディレクター)など
※当日のご登壇はございません


〈ゲストMC〉
●菅本 裕子 さん
ミスiD2016準グランプリ
HKT48チームH元メンバー

KBCテレビ「クリエイティブディグ」のメインMCとしても出演中の菅本裕子さんがゲストMCとして登場!
ゲーム好きの若者代表として、会場の盛り上げ担当をして頂きます!



〈開催概要〉
名称 第9回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2016」
日時 2016年3月19日(土)13:00〜17:00(開場12:00)
主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡Ruby・コンテンツビジネス振興会議
協賛 ASUS JAPAN株式会社、マイクロンジャパン株式会社、株式会社エルザジャパン、
EIZO株式会社、株式会社Project White(ツクモ福岡店)
場所 天神イムズホール(イムズ9階)
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11
MAP: http://www.ims.co.jp/information/access.php
観覧 定員200名 入場無料 事前応募制 先着受付順
締切 3月17日(木)19:00まで
ステージイベント ●ゲームソフト部門最終審査(プレゼンテーション)
2次審査を通過した5チームによるプレゼンテーションで「大賞」を決定!
さらに福岡のモデルチーム(※)を加えた計6チームで、来場者の投票によるエキシビションマッチを行います。
※モデルチーム…福岡のゲーム教育関連機関とGFFからなるゲーム制作チーム

●ゲストクリエイタートークライブ
(株)スクウェア・エニックスの齊藤陽介氏をゲストに迎え、GFFを代表する3人と一緒に、ゲームコンテストの総括とこれからのゲーム業界についてトークセッションを行います。
ゲームクリエイターを目指す若者必見のトークライブ!

●ゲームキャラクター部門及びゲームソフト部門大賞・優秀賞表彰式


■観覧申込の流れ

1. Eチケット(無料)を申し込む

当日の参加チケットとして、Eチケットの申込をお願いいたします。
チケット購入サイト(Peatix)にTwitter、Facebook、Google アカウントでログインするか、Peatixアカウントを作成しログインします。

※チケット申し込みに手数料等は、一切かかりません。
※チケットはPC、スマートフォンで購入できます。
※携帯電話は全機種に対応しておりません。
※パソコンをご利用の場合、各ブラウザの最新バージョンの利用を推奨しています。

2. Eチケットの受取

Eチケットの確認、受け取り方法は以下の方法がございます。
こちらのEチケットで当日の受付を行ってください。
●スマートフォンアプリでチケットを表示
●携帯電話の画面にチケットを表示
●チケットを印刷

※お申込みのキャンセルについて
申し込み後キャンセルを行いたい場合は、下記のリンク先よりキャンセル方法をご確認ください。
(手数料は発生しません)
>>チケットのキャンセルについて

第9回 福岡ゲームコンテスト 応募概要

【実施目的】
この度、福岡ゲーム産業振興機構では、今年で9回目となる「福岡ゲームコンテスト」を開催致します。
昨年度よりコンテスト名を「GFF AWARD」と改め、今年は「GFF AWARD 2016」として、これまでにない新しい取り組みを予定しております。
未来ある若きゲームクリエイターからの挑戦をお待ちしております。
第9回 福岡ゲームコンテスト


〈開催概要〉
名称 第9回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2016」
主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡Ruby・コンテンツビジネス振興会議
受賞応募締切 2016年1月29日(金)【締切りました】
一次審査 2016年2月上旬
二次審査 2016年2月中旬
表彰式 2016年3月19日(土)開催

〈コンテスト概要〉
対象 学生及びアマチュアの方
募集部門 ・ゲームソフト部門(テーマ及びプラットフォームの制限は設けません)
・ゲームキャラクター部門 ※テーマあり
賞・賞品 大賞(1作品):トロフィー+副賞30万円
優秀賞:トロフィー+副賞5万円(ゲームソフト部門から5作品、ゲームキャラクター部門から1作品)
審査員 (株)レベルファイブ日野晃博、(株)サイバーコネクトツー松山洋、(株)ガンバリオン山倉千賀子をはじめとしたGFF加盟企業の代表者又、特別審査員を予定

〈作品基準〉
●ゲームソフト部門
応募作品は一般向け家庭用ゲーム機(据え置き型、携帯型他)対応の作品、パソコン対応、スマートフォン、タブレット対応の作品等、全てのコンピュータエンターテイメント作品を対象とします。テーマ及びプラットフォームの制限は設けません。
・必ず動作確認を行って下さい。過去、作品が動作せず、審査が出来なかったものもございます。
・「○○ツクール」等、簡易ゲーム制作ソフトを利用した作品や、FLASHゲームは審査対象外となります。
・一般的でない動作環境が必要な作品についても、審査対象外とさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

●ゲームキャラクター部門
設定課題に従って、架空のゲームソフトのキャラクターをデザインしてください(A3縦1枚)。ゲームの内容や世界観等自由に設定し、想定したゲームの簡潔な解説を添えて提出してください。

【設定課題】
「オリジナルロールプレイングゲームのキャラクター」
・キャラクターは2体以上(ただし人間の容姿に限定しない)
・ゲームの対象年齢は「小・中学生」もしくは「高校生以上」から選択

【応募方法・審査の流れ】
詳細は応募要項をご覧ください。
■応募要項
応募要項 応募要項 (PDF形式:約3.14MB)
■応募用紙・同意書
応募用紙 応募用紙・同意書 (PDF形式:約232KB)

このページのトップへ ▲

T : / D : / Y :
ホーム福岡ゲーム産業振興機構とは福岡がゲーム都市になり得る理由メンバー企業・団体リンク集
Q&Aプライバシーポリシーサイトマップ
Copyright(C) 2007 福岡ゲーム産業振興機構. All rights reserved.
Powered by OUTWARD Co.,LTD.